べにふうきって?

べにふうきは、1993年に茶農林44号として農林水産省に登録された茶品種です。
アッサム系の茶農林1号(べにほまれ)を母親に、ダージリン系の枕cd86を父親に交配された紅茶に適した品種です。
緑茶に加工するとメチル化カテキンを多く含んでいますが、紅茶に加工するとメチル化カテキンは消失します。 にのらくのお茶は国産の有機茶葉になります。

 

 

妖精の火香の ご購入はこちら から。

葉月の素の ご購入はこちら から。