葉月の素の美味しい淹れ方

お茶を入れる水は、水道水か市販の軟水をお薦めします。硬水、アルカリイオン水、山の水などはメチル化カテキンが消失する可能性がありますので、お薦めしません。

目安として1日500cc~700cc程度を少量に分けて飲むことをお薦めします。お薬ではありませんので、ご自分に一番合った飲み方を見つけてみて下さい。

茶工房二の楽の安岡さんと

ホットティー

  1. 1500ccの水の中に茶葉5gを入れて10分以上置きますと、冷水でエピカロカテキンが抽出されます。
  2. その後火をつけて、沸騰してから弱火で10分以上煮出すことで、メチル化カテキンが抽出されます。
  3. お好みで冷たくしたり、熱いままで、また適量の生姜を入れてお飲みください。