【7/8 オフライン】RURAL LABO もやもや円卓会議 vol.1 「関係人口ってなんだ」

【7/08 オフライン】RURAL LABO もやもや円卓会議 vol.1

「関係人口ってなんだ」
~ 人口500人の村”利賀村”の関係人口づくりから考える ~

 

お申し込みはこちらから!https://rurallabo-vol1.peatix.com
——————————

地方創生、地域活性化、まちおこしなどに関わっている若者の、知見・価値観・ビジョン共有コミュニティ:RURAL LABO のミートアップイベント vol.1!

——————————

RURAL LABOは、””もやもや””しています。

都市にいながら「地方の衰退」に問題意識を持ち、「地方創生」のために「都市と地方」を繋ぎ、「関係人口」をつくる。そう掲げて活動してきた。

でも、そもそも「地方の衰退」「地方創生」「都市と地方」「関係人口」とはなんなのか

このもやもやは、次なる””もやもや””を生み出す。

“そもそも私たちの活動はなんのためにあるのか。”

そこで、RURAL LABOは、

考えないまま、あいまいに放置していることが、私たちの足元をふらつかせるなら、

“もやもや”している人たちが集まり、一緒に定義を考え、自分で納得感を持って語れるようにしていこう、そう思いました。

集まることで、 それぞれの活動の経験やなんとなくの定義を比較し、自分の在り方がみえてくるのではないでしょうか。

——————————

【イベント概要】
もやもや円卓会議 vol.1 では、利賀村で関係人口づくりに関わっている大学生の松尾圭子さんを会場にお呼びし、皆さんと一緒に「関係人口とは何か」について語り合いたいと思います!
地方創生や地域活性化、まちづくりなどに関わっている方、関係人口に興味のある方、是非お気軽にご参加ください!

【イベント詳細】
日時:7月08日(水)19:30 ~ 21:00, 自由交流会:21:00 ~ 21:30
料金:無料(Rural Coffeeのワンドリンク付き)
場所:LOGinnTokyo(Rural Coffee), 南北線”東大前駅”から徒歩3分
場所Map:https://goo.gl/maps/cRmcWwdNmX2coDJEA


※ 新型コロナウイルス感染症対策として、密集を避けるためイベント参加者の定員を先着順10名までとさせて頂いております。また、参加者の方々のマスク着用義務化、アルコール消毒の設置を行っております。

19:00 開場
19:30 参加者自己紹介・RURAL LABOについて
19:50 ゲストのトーク(間に休憩、交流時間を挟む)・質疑応答
20:25 ディスカッション
21:00 クローズ・自由交流会
21:30 本クローズ

【一緒に円卓を囲む人】

松尾圭子

都内の大学に通いつつ、富山県利賀村で関係人口づくりのプロジェクトに参加している。

【ファシリテーター】

小菅勇太郎

慶應義塾大学総合政策学部(SFC)1年。株式会社Rural frontierのインターンで、RURAL LABOの立ち上げ、企画運営責任者。

「誰もが自分にあった面白い生き方を見つけ、選択し、歩める、人生の選択肢の多い社会」を作ることをビジョンに掲げ、起業、会社経営、地域活性化などを勉強中。

——————————

ぜひお気軽にご参加ください!みなさんと当日お会いできることを楽しみにしています!