石山商店のマスキングテープで、生活に山形の色を

山形県の中央に位置し、ベニバナの産地とし有名な河北町。

今回は、その町の文具店「石山商店」で作られるマスキングテープを紹介。

1.まるで宝石箱のような

このマスキングテープの最大の特徴は何と言っても、山形県の多種多様な特産品を描いていること。

山形果実やお米、山形の日本酒といった特産品が、多彩な色で描かれている様は、まるで宝石箱のようにも思えてきます。

全14種のこのマスキングテープ。

一番人気はやはり、「山形果実」なのだそうです。山形と言えば果実というイメージを持つ人も多いでしょう。西洋ナシやサクランボは全国7割の生産量のシェアを有し、悠々のトップ。ブドウやリンゴ、モモといった果物も生産上位にランクインしています。

そうした、山形の色と美味しさを詰め込んだのが、この「山形果実」のマスキングテープになります。

2.生活空間に山形の色を

マスキングテープはただのテープとしてでなく、部屋でのインテリアとしても使うことが出来ます。

メモを貼ったり、子供たちの工作に使用したりと用途は多種多様。非常に使い勝手の良いテープとなっています。

あなたの生活に、山形の色を添えてくれることでしょう。

石山商店
所在地 山形県西村山郡河北町谷地己19
HP https://isiyama-st.shopinfo.jp/